リフォーム+という考え方

思い出のつまった大切な「住まい」が、
住まい手の変化に寄り添い、
受け入れることのできる器でありつづけられるように…

リフォーム+とは、大切な思い出と、大好きな場所を活かしながら、
よりよい暮らしを描き、カタチにすることです

リビング

リフォームをすすめるポイント

リフォーム>新築

図1

住み慣れた我が家や先人達が住んだ家だからこそ想い描く理想のカタチがあると思います。 新築にも建て売り住宅にも無い意匠や素材を活かせたり、想い通りのレイアウトが実現できる楽しみがあります。何より中古住宅ならではの仕入れ価格帯が魅力的です。そして新築に比べて圧倒的に産業廃棄物が少なくエコであること。

リフォームは、住まい手のライフプランにも環境にもやさしい、これからますます需要の増える建築です。

改装・増築/家族の変化を受け入れる

間取り変更のための改築、ご家族の高齢化に伴う、 住宅のバリアフリー化や階段・トイレの改装、 二世帯住宅など家族が増える場合の増築など、暮らしにあった住まいのカタチにリフォームします。

住まい手の声をカタチにしていく中にも
プロの 目線で、安全に暮らすことのできる設計・施工に取り組んでいます。
業者まかせではなく住まい手さん自身で考え、悩んだなら、
その分きっといいものができると私たちは考えています。